バイクメーカー その2 YAMAHA

世界一の楽器メーカーでもあるYAMAHA

 



色々多角経営で1955年にバイクの生産開始に伴い、

YAMAHA発動機を発足させました。

親会社が楽器メーカーということもあるのか、

デザインが秀逸で「芸術のヤマハ」とよく呼ばれる

 

かつてはF1のエンジンも作っていて、あとちょいで優勝寸前までいけました。

 

車も作らないのかと疑問に思うのですが、

T社やLexusにエンジン卸してる関係上難しいのですかね……

 

ちなみにLexusのエンジンはヤマハ発動機、

内装、音響の作成、排気音の監修を楽器のヤマハが行っているので、

ほぼヤマハ車といってもいいのかな?

 

 

ホンダとはライバル関係で、

かつてガチの戦争を起こしたことがあります……

 

H.Y戦争

 

 

そんなヤマハの候補は……

 

 


MT-09

【良い点】

車格はほぼ中型バイクのコンパクトサイズに845CCの大型エンジンを搭載

車重も中型バイククラスでとっても軽量、

それで大型エンジンを積んでいるわけだから当然速い!

A、STD、Bの3モードからエンジン特性を選んで走れる

A:野獣、STD:普通、B:まったり

MT(Master Torque)の名前通りトルクフル!

燃費が良い!

 

 

【悪い点】

旧モデルではAモードで走ると簡単にウィリーしてしまい、

リアルマリオカートWii状態を味わえるそうな……

2017年の新型は、だいぶ野獣性を抑えたらしいですが、

それでもAモードでアクセルぶん回すとウィリーするそうな……

前述の通り燃費は良いのですが、

中型バイクのサイズということはタンク容量も中型サイズなので意外と航続距離は短め……

燃費についても、あくまで大型排気量のバイクの中では良いというだけ。

 

 

ヤマハ、フラグシップモデルの


YZF-R1

 

 


YZF-R6

 

デザインも性能も最高なんですが、

上記MT-09含めて、最近のヤマハのバイクってシート高が高すぎる!

r-1が86cm、r-6が85cm、MT-09は82cmだったかな……

足短いから無理だ……

先日、MT-09に試乗してきたんですが、ギリギリ跨がれました……

 

 

コメントをどうぞ

*