6月 9th, 2017

バイクメーカー その2 YAMAHA

世界一の楽器メーカーでもあるYAMAHA

 



色々多角経営で1955年にバイクの生産開始に伴い、

YAMAHA発動機を発足させました。

親会社が楽器メーカーということもあるのか、

デザインが秀逸で「芸術のヤマハ」とよく呼ばれる

 

かつてはF1のエンジンも作っていて、あとちょいで優勝寸前までいけました。

 

車も作らないのかと疑問に思うのですが、

T社やLexusにエンジン卸してる関係上難しいのですかね……

 

ちなみにLexusのエンジンはヤマハ発動機、

内装、音響の作成、排気音の監修を楽器のヤマハが行っているので、

ほぼヤマハ車といってもいいのかな?

 

 

ホンダとはライバル関係で、

かつてガチの戦争を起こしたことがあります……

 

H.Y戦争

 

 

そんなヤマハの候補は……

 

 


MT-09

【良い点】

車格はほぼ中型バイクのコンパクトサイズに845CCの大型エンジンを搭載

車重も中型バイククラスでとっても軽量、

それで大型エンジンを積んでいるわけだから当然速い!

A、STD、Bの3モードからエンジン特性を選んで走れる

A:野獣、STD:普通、B:まったり

MT(Master Torque)の名前通りトルクフル!

燃費が良い!

 

 

【悪い点】

旧モデルではAモードで走ると簡単にウィリーしてしまい、

リアルマリオカートWii状態を味わえるそうな……

2017年の新型は、だいぶ野獣性を抑えたらしいですが、

それでもAモードでアクセルぶん回すとウィリーするそうな……

前述の通り燃費は良いのですが、

中型バイクのサイズということはタンク容量も中型サイズなので意外と航続距離は短め……

燃費についても、あくまで大型排気量のバイクの中では良いというだけ。

 

 

ヤマハ、フラグシップモデルの


YZF-R1

 

 


YZF-R6

 

デザインも性能も最高なんですが、

上記MT-09含めて、最近のヤマハのバイクってシート高が高すぎる!

r-1が86cm、r-6が85cm、MT-09は82cmだったかな……

足短いから無理だ……

先日、MT-09に試乗してきたんですが、ギリギリ跨がれました……

 

 

バイクメーカー その1 ホンダ

今回の記事は、本当どうでもいい感じなので

バイクに興味が無い場合スルーしちゃってください……

 

バイク貯金も貯まり、そろそろおNewのバイクが欲しいぜ!

何のバイクが良いかなぁ~

色々よだれ滴しながらカタログを見るのが楽しいぜぇ~

一度きりの人生だもの、一度でいいから大型バイクに乗ってみたい!

……で、ある程度、候補は絞られてきた……

 

 

まずはホンダ!

 

言わずと知れた、日本を代表する自動車メーカーであるが、

本業はバイクメーカーでもある。

最近F1にも復帰しましたね。

今のところ散々な結果みたいですが、頑張って欲しいものですね。

 

 


ホンダ(イタリアホンダ)CB1000R

 

【良い点】
公務員ホンダとは思えない素晴らしいデザイン!

メトロイド顔、片持ちスイングアーム、手裏剣ホイールが格好いい!

ガンダムっぽいトリコロールカラーも良い!

それもそのはずイタリアホンダ製!

イタリア人のぉぉ~デザインはァァァァァァァアアア世界一ィィィイイイイ!!

日本のホンダでは販売してないので希少性が高い

バイクに詳しい人には珍しがられて注目の的に?!

 

【悪い点】
しかし、バイクを知らない人にとっては、ただのホンダと思われる

国産でもない、逆輸入車でもない、ただの「輸入車」である

ハーレー、BMW、DUCATIといった外車は日本にディーラーがあり

保証や保守もしっかりやってくれるのだが、

輸入車であるこのバイクを扱ってるのは、

パッセージとかの輸入会社くらい……

他の国産メーカー、ヤマハ、スズキ、カワサキは自社の逆輸入車を取り扱う

子会社を持ってるが、ホンダは無い!!

日本のホンダでは保証してくれないし、

ホンダ系のバイク屋ではメンテを断られる可能性あり

消耗品系は国産と共通と思われるが外装系はイタリアから輸入する必要あり

つまりはこかしたら終わりである……

 

 

ホンダさん、CB1000R国内で販売してください(>_<)

 

 

 

 

ちなみに純国産のホンダでほしいと思うのは……

 


CBR1000RR SP2

ホンダのバイクのフラグシップモデル!

アクティブサスペンション等の電子制御マシマシ

 

お値段は……

3024000円……

買えんわ!